Home  > スポンサー広告 > ブラックニッカ スペシャルとベイトトラウト > ウヰスキー > ブラックニッカ スペシャルとベイトトラウト

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

ブラックニッカ スペシャルとベイトトラウト

2016/02/03(Wed) 17:53

  

髭のおじさんといえばこいつじゃないでしょうか?

ボトルデザイン…

100点です。ドストライク!小さい頃にみたワイルドなオジサン。

文句なしでしょう‼

さて味ですが、

結論、ストレートは向いてなさそう。

トワイスアップやロックもしくはハイボールですかね。

ストレートではアルコール辛さがどぎつく風味もくそもあったもんじゃないです。はい。

でも加水or冷却で印象かがらっとかわります。

これならその辺のノンエイジのスコッチと勝負できるかな?

で、管理釣り

ベイトトラウトで使用したのは

シマノ カーディフAX B64L-F

(横のスピニングはカーディフAX 62SUL)

恐ろしくインプレがないこのロッド

人柱覚悟で買いました。

使った印象は、これは渓流の流れの中でもしっかり操作できそうってこと。

バットパワーがかなりあります。

カーディフNX B48Lよりも好みです。

比較的固い竿好きな自分には当たりロッドでした。

(渓流ではスピニングはuc73tを使ってますもんで)

2g台からしっかり投げることができます。

テストにはいい管釣りでした。

スポンサーサイト

Category:ウヰスキー

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。