Home

痛快・いろんな釣り‼

2017/05/04(Thu) 22:34

気付けばもうGW

 

早いのなんの

 

いつものごとくダイジェストで

 

3月はこんな感じだったタナゴも

   

5月に入っていい色になってきました!

 

  

うん、最高に綺麗だ!

 

はい次

 

  

いつもと違う場所でこいつとも再会しました

 6月乗れるかな?

 

はい次

 

暖かくなってこいつらもお目見え

 今年はやりこむぞ‼

  

 

次々~

 

 

知り合いのプレジャーで沖に出る機会がありました

 

キーワードは、やはりショアからギリギリ届いていないです

 

  

 そのまま沖にでてジギング

ジギング苦手なんですが、なんとかこんなん釣れました

 

いや、しかし恐ろしくウンマかったです

 

 

そしてこのタックルだとこれくらいのサイズじゃシュルっともドラグがでないことが判明

 

恐ろしくオーバーパワーでした

 

 

 

まぁヤズなんですけどね

  

おまけ

通称ドブガワの遠賀川の源流にも行きました

  

どうやら太郎さんの字のようです 

 

はい、源流です 

 下流のイメージからは程遠い綺麗さでした

 

鮭が遡上するのも納得

その流れで次は遠賀川のシーバスかな?

スポンサーサイト

Category:青物

comment(0trackback(0

ニュー・ヤマメ釣り!

2017/03/02(Thu) 13:57

綺麗な2月の結びの夕日でした

 

 

で、早いものでもう3月ですね。

 

3月と関係はありませんが、買ってしまいました。

 

アンバサダー5600cdl

 

ツールなので使ってなんぼかもしれませんが、ちょっとこいつはとてもじゃないですけど開高さんみたいには使いきらないです。

 

これは家宝になりそうです。(ヘタレですみません)

 

ピカピカ 1982年製造のデッドストック

 

ホレボレします。

 

値段は内緒です。

 

 

で、3月といえば解禁!

 

水量に不安はありましたが、さっそく行ってきましたよ。

 

水の透明感が半端ない‼

春の定番といえば定番の緩い場所にいました。

 

もっと積極的に瀬に出るのはもうちょいでしょうね。

 

 

 

 (写真はイメージです)

Category:山女

comment(0trackback(0

新・メバル釣り!

2017/02/17(Fri) 00:36

新・鯵釣り!

 

と行きたかったところですが、先週はノンバイト…

 

完璧に抜けていました(泣)

 

というわけで改めて

 

新・メバル釣り!

   

の前にタナゴ釣り

春はもうすぐです❗

 

からのメバル釣り!

 

先に入っていたslさん何か釣り上げてたのでよってみると

 

平ゴリ

 

…うらやましい

 

んじゃとシンペン投げてフォールドリフトしてるとゴゴンとキター

 平ゴリと思って雑にやってると

 

 (°Д°)

   

 

 …メバルやん(^_^;)

 

そのあとは広範囲にシンペンで探ってみるけど 反応がない…

 

目先を変えてミノーにチェンジして

 

   

 

なんだかイエス!なアフターが釣れました

 

これから回復していくのかな?

 

さて、次は鯵リベンジなるか!?

Category:眼張

comment(0trackback(0

また又・鯵釣り!

2017/02/02(Thu) 14:35

えぇ、また鯵です。

はい…

流されるが正義

ローテーンションドリフトでした

 自分ので一番でかかったの33くらい

 ワムさんがもう一歩大きいの釣ってました。  

さあ

出来上がりが楽しみです

Category:

comment(0trackback(0

続続・鯵釣り!

2017/01/27(Fri) 20:57

こりもなく今週も行ってきました。

今回はタックルを見直して愛する月下美人Saltist STX-RF77 -SVF跳ね調子(いつの時代の竿?と思わないで下さい)でトライ!

夕マズメは不発に終わりましたが、コロコロかわるレンジ、流れ、補食パターンに翻弄されならがもいろいろ考えながら楽しむことが出来ました(まぁ、結局はほぼ立ち位置なんですけどね)。

 

 Saltist STX-RF77 -SVF

魚をかけると綺麗な弧を描いて絞り込まれ、かといってバットはしっかり残っているからのされない、まさに名竿! 

それと、がまかつコブラ29   こいつは裏切りません

このくらいのタックルのほうがやっぱりおもしろいですね

Category:

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ